チャットレディは顔を見せなくても稼げる!

顔出しなしでも普通に稼げます!

チャットレディをやるときは顔出しをしないと稼げないと思っている人は多いと思います。

顔出しなしだとどうしても稼げずログインしてもらえないんじゃないか、でも顔出しありにするにしても誰に見られるかわからないライブチャットに顔出しするのにも抵抗がある、などなど不安や悩みを持っていると思います。

チャットレディは顔出しなしでもいくらでも稼ぐことが可能です。チャットレディ報酬額ランキングなんかを見ていると顔出ししていない人がたくさんランクインしています。

私自身も新人チャットレディの時は、どうしても誰に見られているかわからないところに自分の顔をさらすことに抵抗があって、顔出しをせずに何ヶ月かやっていた頃がありましたが、そのときでも毎月7万円は下回らずに稼げていたので、顔出しなしで稼げないというのは思い込みに過ぎません。

この記事では、チャットサイトのチャットレディを顔出しなしでやるときのメリットとデメリットと稼ぐこつなどについて解説しているので是非参考にしてみてください。

顔出しをしない人のメリットとは

メリット1 顔のよしあしが関係ない

チャットサイトに顔が写らないので、目がぱっちりしてるとか鼻が高いとか関係なく、自信を持ってお仕事できます!

報酬ランキングにランクインしているような人気のチャットレディはやはりこぎれいでかわいい人が多いですが、顔出しなしなら顔の美醜で判断されることもないので、安心してお仕事できます。

顔出しなしでやっているチャットレディのセールスポイントというのは、顔の善し悪しではなくて、しゃべりかたがいいとか、身ぎれいにしているとか、雰囲気なので、そういったところを磨いていきましょう!

メリット2 顔バレなしで安心してチャトレできる!

顔出しをそもそもしていないので、顔がばれることはありません。知り合いなどがチャットサイトにログインしていてもばれないのがいいところですね。

ですが、顔を見せていないといっても自分の家でチャットレディをやっていて、特徴邸なものが写っていたらばれることもあるので、そのへんは隠すなり写らないようにしましょう。

チャットレディをやっている人で、知人などに絶対にばれたくないと思っている人は、顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 女性の魅力を前面に出す

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の魅力であるおっぱいなどを使って男性ユーザーの興味を引きましょう。

男性ファンの食いつきをよくするには、やっぱり女性としての魅力を前面に押し出すことですね。一番目はやっぱりおっぱいです。ほかにはセクシーなタイツを着た足などです。

ライブチャットに登録している男性ユーザーというのは、いろいろな趣味嗜好をもっている男性がいるので、すべての女性にチャットがしてくれやすい環境が整っているといっていいでしょう。太めの人が好きな人もいれば、がりがりな人が好きな人もいます。

たとえば、チャットレディ自身がどこをアピールしたかによって、いろいろなやれることがあります。くびれを強調したかったらきつめのニットを着てぴちぴちにしてみるとか、足が綺麗な人だったら、タイツををはいてみるとかです。

メリット4 盗撮されても顔が見えない

ライブチャットサイトでは、チャットしている女性をサイトの規約違反とわかっていながらキャプチャしている男性ユーザーもいます。

ですが、顔出しをそもそもしていなければ、キャプチャなどの盗撮をされても、顔ばれする心配がありません。

顔を見せなくても服とか私物とかも、リスクといえばリスクですが、それでも顔を見せるよりはほぼノーリスクといってもいいでしょう。

今現在では、過去の流出などの反省を顧みて、チャットサイトでもキャプチャされないようにする対策が万全になされていますが、それでも心配だという人は、とにかく顔出しなしでやるのがいいと思います♪

メリット5 恥ずかしがり屋でもOK!

ライブチャットに出入りしている初対面の男性客と顔を見せながらおしゃべりするのが恥ずかしくてやりづらいという人もいると思います。

ですが、顔を見られなければ自然体でおしゃべりできると思います!顔を見られるのが恥ずかしいという女性はぜひ顔出しなしでやってみましょう!

顔出しなしなら、初対面の人への抵抗感も薄れると思うので、ぜひやってみてください♪

デメリット1 印象に残りにくい

顔出しなしでチャットレディとして活動しているとどうしても人間として一番記憶に残りやすい顔という部分を覚えてもらうことができず、一見さんになってしまいがちです。

男性のお客さんとチャットしたあとは、楽しかったです!みたいなメールを送ることによって、名前や雰囲気を覚えてもらうようにしましょう!

ほかのテクニックとしては、とにかく記憶に残るような話題を提供してみたり、かわいい仕草をつかってみたりして、リピートしてもらいやすいチャットを心がけましょう!

デメリット2 チャットしてもらいにくくなる

顔出しありの女性と比べると、どうしても顔出しなしでやっている女性の方が、ライブチャットの男性客のチャット率が下がってしまいます。

ライブチャットで女性との会話やアダルトパフォーマンスを楽しみたいと思っている人は、どうしても顔重視の人が多くなっています。

以上のような要因があるからこそ、顔重視で選ぶ人からのチャット率がどうしても顔出しありでやっているチャットレディよりも低い傾向になってしまうのです。

おっぱいやおしりや足などのセクシー要素を盛り込むことにより、アダルトメインの男性を呼び込むことができるのでおすすめです♪

デメリット3 顔出ししてほしいとせがまれる

顔出しなしのチャットレディが必ず一度は通る道に、一瞬でいいから顔を見せてほしいといわれるというものがあります。

なんとしてでも顔出しなしのチャットレディの顔を拝んでやろうという男性客がこういうことをいってきます。ですが、そもそも顔出しなしでこちらはやっているのですから、いくらいわれても見せる必要はありません。

じらしテクニックが使える女性の場合だったら、顔見せをだしにじらすことによって、なんどもチャットにログインしてもらっているようです。

顔出しなしでも十分稼げますし、顔出しをしてまで収入を伸ばす必要もないのであれば顔出ししなくてもいいと思います♪

顔出しなしでもかなり稼げる

顔出しなしでチャットレディをやっていっても十分稼げます。顔出しをしないからといって全く稼げなくなるなんてのは間違っています。

とくにアダルトカテゴリーで稼働しているチャットレディは、個人の特定をされないためにも、顔出しなしでやっている人がたくさんいます。もちろんノンアダルトでもやっているひとはたくさんいます。

実を言うと私自身も過去の一時期にアダルトカテゴリーとノンアダルトを並列的に、顔出しなしでやっていた時期がありましたが、その頃ですら毎月10万円以上は軽々稼げていましたね。

ですが、顔出しありと比べると若干稼ぎにくいというのは否めません。どうしても顔出しありの方がお客さんへのインパクトが違うので、チャットしてくれやすくなるのです。

だからといって、顔出しなしでやったら全然稼げなかったというのは私の経験からもほぼないので、安心してやってみてください♪

これから解説している、顔出しなしでも報酬を伸ばして、安定的に稼いでいく方法を紹介するので、ぜひ実践してみましょう!

顔出しNGチャットレディが稼ぐテクニックとは?

ライブチャットで顔を見せずに男性客を引きつけて心をわしづかみにするテクニックというものがあります。

顔出しをしないチャットレディであることをいろんなコツをつかんで実践していくことにより、一見のお客さんにもチャットしてもらいやすくなります。

顔出しなしでいかに魅力的に見せるかがとても大切です。その魅力というのは具体的には、仕草をかわいくしたり、胸や足などのセクシーポイントを引き出したりなどがあります。

口元から下をかわいくみせるには

顔出しなしチャットレディの場合は、ライブチャットのカメラに写るのは首から下だったり、口元から下だったりです。顔出しなしのメインは首から下なので、そこがよく見えるようにしましょう。

男性の目を引くセクシーな印象を与えるためには、胸元が見える服を着てみたり、ボディラインがくっきり浮き出るような服を着てみたり、いろいろなテクニックがあります。

他にもカメラに写る、肩から下のヘアメイクを変えてみたりすることにより、清楚系やギャル系などを印象づけることができて、その系統がすきな男性を引きつけることができます。

チャットサイトで一番人気なのは綺麗に見える女性ですね。なので、なるべく綺麗な印象を与えるようなカメラ写りを気にしましょう。

顔出しありの方がチャットしてもらいやすくなるのは当然ですが、顔出しなしでもめちゃくちゃ稼いでいる人は、なるべく清楚で綺麗に見えるように心がけているので、ぜひあなたもやってみてください!!

カメラの角度によって見え方が変わる

顔出しなしでも稼いでいるチャットレディがなぜ稼げているのかというと、男性側からみて魅力的に見えて、この人と会話してみたいと思わせる術に長けているからなんです。

たとえば、照明の当て方一つとってみても様々な角度から当てるという方法がありますし、自分の体で魅力的に見える部分をアップにして見せたり、いろいろなコツがあります。

顔出しなしのチャットレディは、画面に映るものをすべて活用していった方がいいですね。顔が映らない分それだけ不利なので、胸を強調してみたり、足を強調してみたり、エロいファッションにこだわってみたり、エッチな雰囲気のチャット部屋にしてみたり、いろいろな工夫を凝らしていきましょう。

チャットサイトを使っている男性の女性の好みというのは様々なものがあります。貧乳が好きという人もいれば、巨乳しか好きじゃないという人もいれば、がりがりが好きだったり、ぽっちゃりが好きだったり。

顔を見せない分、魅力的な自分のパーツを全面的に押し出していくことにより、男性がすいてくれやすくなります。

体の部位以外にも、チャットしている部屋の雰囲気作りをしてみたり、衣装などにこだわったりコスプレしてみたりすることにより、男性からの反応率が格段にあがったりするのでぜひやってみてください!

営業メールを活用する

顔出しありと比べて顔出しなしのチャットレディが不利な点は目立ちにくさですね。顔というのは人間の一番印象に残る部分なので、デメリットと言われています。

以上のような不利な点があるので、固定客に付いてもらうには、いろいろな施策を駆使していけばいいと思います。

男性客にチャットを促すようなアタックメールを送ってみたり、チャット後だったらお礼のメールを送ってみたり、いろいろなコツがあります。

顔出ししていない分名前を覚えてもらいやすくするための施策を繰り広げていくことが何よりも大切です!

顔出しなしチャットレディとして待機中に送られてくるメールには丁寧に返信しましょう。ここで適当に返してしまうとメール報酬も取りこぼしてしまいますし、せっかくチャットしてくれるかもしれなかった見込み客をも取りこぼしてしまうことにつながりません。

オーバーリアクションで印象づける!

顔出しなしチャットレディは、顔が見えないので顔出しありチャットレディより印象に残りにくいのはもちろんのこと、おしゃべりしているときの表情も見せることができないので、リアクションを大きめにすることによりいい印象を持ってもらえます。

ライブチャットを使っている男性ユーザーというのは、自分がチャットしている相手の女の子がリアクション大きく反応してくれれば嬉しく思うので、できるだけオーバーリアクションを心がけましょう!

チャットしているときに、女性側の表情が見えないので、感情が伝わりにくいと思います。なので、少し大げさなくらいにリアクションすることにより、チャットレディ側の感情がはっきり伝わって男性も安心してマイペースにチャットしていられます。

男性客に好印象を持ってもらいやすいリアクションというのは、大きく頷いてみたり、腕を動かしてみたり、なるべく大きな動作が好ましいですね。

音声通話だけで働くことができるテレフォンレディ

チャットレディで顔出しをしたくないという人は、テレフォン専門でやるテレフォンレディという働き方もあるのです。

音声通話だけでもお金になるテレフォンレディというのは、顔出しを決してする必要はありません。テレフォンだけで稼ぐことができるので、顔出しに抵抗があるというひとにもおすすめできる最適な働き方といえるでしょう。

音声通話専門というのはテレビ電話と比べるとどうしても報酬額が下がってしまいますが、長く電話してもらえるようなコツなどを覚えていけば、テレビ電話チャットレディと遜色ないくらい稼ぐことができます。

テレフォンレディというのは身バレが確実にないので、顔出ししたくない人にはもってこいの働き方だといえるでしょう。